ROBO-ONEに参加しました!

こんにちは、広報です(_ _)
今週から後期授業がはじまり、毎朝眠気と戦ってます(^^;)

今回は9月23日(土)・24日(日)に神奈川県青少年センターで行われた、
MISUMI presents 第15回ROBO-ONE Light、第31回ROBO-ONEの報告をします。

今回の大会にはヒューマノイドプロジェクト史上最多となる6台が参戦しました。
参加メンバーも過去最多の9人。前回のROBO-ONEの時が2人だったことを考えると一気に増えましたね(^^;)
大人数での参加ということで、プロジェクト専用パーカーを作ってみんなで着て行ったりもしました!!
QUHPパーカー
モチーフとなったのはプロジェクト設立初期に作られ、第5回大会で優勝した機体、2325-RXです。

さて、大会の話にもどりまして、今回の参加機体はこんな感じ。
●ROBO-ONE Light
・サクさん
・3K(KHR-3)
・ポンヨー(KHR-3)
●ROBO-ONE
・じんべえ
・陽炎
・cumulus

1日目、Light級の結果は以下のようになりました。
・サクさん・・・ベスト32(3回戦敗退)
・3K・・・ベスト32(3回戦敗退)
・ポンヨー・・・ベスト64(2回戦敗退)

1年生の動かすサクさんはなんと3回戦進出!!
相手のレッドカードによりポイント勝ちした1試合目、
2ダウン取られてからの相手失格(歩行チェック)により逆転勝利した2試合目と、
勝負運があった試合でした。
3戦目は相手の機体の動きに追いつけず、0-1でポイント負け。
ルールが厳しくなったこともあり、攻撃と歩行の強化がまだまだ必要みたいです(--;)

今回初参戦の3K(トリプルケー)は1回戦シードのため2回戦からの参戦。
腕先のサーボが大会前に焼けたため両腕固定しての出場でしたが、1試合目は相手のKOにより勝利。
2試合目は海外からの参加機体にダウンを取られKO負け。
モーションの改良等、まだまだ伸びしろがありそうです。
ちなみに3Kの名前は「気合と根性のあるKHR」の略だそうですよ。

8月のYOKAロボからさらに操縦練習をしてきたポンヨー。
耳を小さくしたことによりだいぶパンダっぽくなりました(笑)
1試合目は3ダウンを取ってストレート勝ちしたものの、2試合目でまさかの九州勢対決に。
九産大さんのミダラーには敵わず、2回戦敗退です。
オペレーターの1年生は操作も大分上手くなっていたので、是非とも冬の大会でリベンジしてもらいたいです。

2日目の結果は以下のようになりました。
・じんべえ・・・予選85位
・陽炎・・・予選104位
・cumulus ・・・予選80位

人工筋搭載機のじんべえは去年の夏以来1年ぶりの出場でした。
名前は仁のβ版ということでじんべえらしいです(^^)
コンプレッサーを搭載してエアタンクを小型化したり、腰ロール軸に台形リンクを導入したりと、大幅に改良を行っての参戦でした。
(というか全くの別機体といってもいい気が...)
予選では安定した歩行をしていたものの、ゴムシートに足を取られ転倒。
起き上がることが出来ず、3m地点でタイムアップでした。
足回りは仁の頃から改善されましたが、胴体回りはまだまだ改良が必要みたいです(--;)3kgの制約がつらい...

YOKAロボではシュトライフェンの名前で出ていた新型機は「陽炎」という名前に落ち着きました(-▽-;)名前変わりすぎ...
当日朝の会場練習ではゴムシートを超えて歩行出来ていましたが、予選本番でまさかのコースアウト。
起き上がり時にコース外に腕が出てしまったのがまずかったですね(--;)

今回が4度目のROBO-ONEとなるcumulus。製作者本人がオペレーターをしての参加でした。実は今大会が初めて
歩行モーションが大幅に改良され、かなり早く歩けるようになりました。
ヒューマノイドプロジェクト内では一番予選突破が期待されていましたが、ゴムシートを超える際にバランスを崩しコースアウト。
惜しい結果に終わりましたが、前回の予選121位から大きな進歩でした。

以上、ROBO-ONEの報告でした。
長かった...書き終わるまでに1週間かかった(-▽-;)

次のROBO-ONEは2月24日(土)・25日(日)に日本科学未来館で行われるそうなので、
それに向けてまた調整をして行こうと思います。
スポンサーサイト

YOKAロボまつり52に参加しました!!!

 こんにちは、広報です(_ _)

 今回は8月27日(日)にロボスクエアで行われた、「YOKAロボまつり52・バトル大会」の報告をします。

 ロボスクエアが移転するため、TNC放送会館内で行われるのは最後となった今回のYOKAロボまつり、九州大学からは以下の4台が出場しました。


〇ミニマム級(1kg以下)
 ・サクさん
〇ミドル級(2kg以下)
 ・ポンヨー
〇ヘビー級(3㎏以下)
 ・cumulus
 ・シュトライフェン


 大会結果は以下の通りです。
・サクさん:準優勝
・ポンヨー:初戦敗退
・cumulus:初戦敗退
・シュトライフェン:初戦敗退
YOKAロボ52その1


 サクさんは1年ぶりの準優勝!!!
ミニマム級に強機体が増えてきた中で大健闘でした。
次こそは優勝を狙いたいところです。


 ポンヨー(KHR-3)は1年生が操縦する機体で、初めての大会出場でした。
トレードマークはパンダ頭。一部選手からは●ッキーっぽいと言われてましたが(笑)
自作の攻撃モーションで奮闘したものの、初戦・敗者復活戦ともに負けてしまいました...
今後の活躍に乞うご期待!


 改良を続けてきたcumulusは初戦・敗者復活戦ともに惜しくも負けてしまいましたが、安定した移動と相手からダウンを奪うことができるようになりました。
次の大会では勝てるように、この調子で改良を続けていこうと思います。

 
 5015から大きく形を変え、名前も新しくなったシュトライフェン。
初戦・敗者復活戦ともに1ダウンを先制するも逆転負けしてしまいました。
機体面、モーション面共にまだまだ改良が必要なようです。
その前に言いにくい名前をどうにかしたほうがよさそうですが...(名付け親が名前を間違えるという(- -;))


 以上、YOKAロボまつり52の報告でした。
YOKAロボまつりはロボスクエア移転先の福岡市科学館でも引き続き行われるそうです。
次のYOKAロボも良い結果が残せるよう頑張ります!!!
YOKAロボ52その2



 その前にROBO-ONEの準備をすすめなくては...(ROBO-ONEまで残り24日)

YOKAロボまつり51に参加しました!!!

 こんにちは、
試験期間真っただ中の広報です(-▽-;)

 今回は7/23(日)に行われた「YOKAロボまつり51・サッカー大会」について報告します。

 ヒューマノイドプロジェクトとしては初めてのサッカー大会。
参加した機体は、まさかの...
サクさん サッカー
サクさんでした。


 今回、サッカー大会用にモーションをほとんど作り直してます。パンチカーペットがなかなかの曲者でした
蹴りモーションも作りましたが、平行リンクだと余り飛ばなかったですね...


 大会ではFC唐草のキーパーとして4試合全てに出場しました。
守り切れずゴールを許してしまうこともありましたが、
サクさんがうまくボールを止めると歓声が上がっていました。
サクさん サッカー3


 味方2台の見事な連携による得点で2勝し、
FC唐草は3位に入賞することができました!!!
サクさん サッカー2

 初めてのサッカー大会でしたが、バトル大会とは違った面白さがありました。
次はヒューマノイドプロジェクトでチームを組んで出てみたいです。

夕涼み会に参加してきました

暑さ厳しい折 いかがお過ごしでしょうか。

すでに夏の暑さにうんざりなリーダーです。

今回は7月21日に糸島市可也幼稚園で開催された「夕涼み会」というお祭りについてです。

幼稚園側から依頼を受けての参加でしたが、
なんでも糸島市民祭りで出展していたのを覚えてくださっていたそうです。
一年近く前のことをよく覚えていたなぁ

バトル風景2

バトル風景1


今回もバトルを企画し、全部で5戦しました。
実況と審判をしたのですが、なかなかに面白い試合展開が続いて実況に熱が入りまくってしまいました(゚∀゚)ノ


個人的には大会よりもこういうイベントのほうが好きだったりします

新入生大会を行いました!!

 こんにちは、広報です(_ _)

 今日は6/24(土)に行われた部内新入生ロボットアーム大会の報告です。

 今年度の新入生教育はロボットアームと回路の製作、プログラミングをしました。
そしてその成果を競うのが今回のロボットアーム大会です。
大会ではスーパーボールを掴んで遠くまで飛ばす遠投と、
ペンを持たせて文字を書くスケッチの2つの競技を行いました。


 遠投ではExcelを使って軌道計算したり、横投げに挑戦してみたりと、
各々が個性的なプログラムを作っていました。
遠投

 スケッチでは、逆運動学を使って絵をかいたり、wiiヌンチャクでアームを操作して字を書いたりとハイレベルな競技に…
スケッチ3
書きあがった作品達。どれもレベルが高かったです。
スケッチ1 スケッチ4


 全力で笑いを取りに行くロボットアームもあり、楽しい大会となりました。
ロボットアーム大会



 さて、新入生もチームに加わり、夏のROBO-ONEに向けて本格的に動きはじめました。
今年も成果が残せるよう頑張っていきます!
プロフィール

所属メンバー

Author:所属メンバー
九州大学ヒューマノイドプロジェクトのブログ

来た人の数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR